Jan Garbarek / In Praise Of Dreams (CD)

ECM Records | ECM 1880 | GER | 2004 | M: VG+ | JK: VG+ | スリップケース

1: As Seen From Above 4:42


2: In Praise Of Dreams 5:21


3: One Goes There Alone 5:06
4: Knot Of Place And Time 6:22
5: If You Go Far Enough 0:39
6: Scene From Afar 5:14


7: Cloud Of Unknowing 5:22
8: Without Visible Sign 4:59
9: Iceburn 4:59
10: Conversation With A Stone 4:18


11: A Tale Begun 4:39

名門ECMのサックス奏者といえばこの人です、ノルウェー出身サキソフォニスト Jan Garbarek の2004年作。プログラミング/ドラマーに Manu Katché、ヴァイオリニスト Kim Kashkashian のトリオ編成、エンジニアは多数参加していて、その中にはやはり Jan Erik Kongshaug の名前も。最終的なミックスは Rainbow Studio。ドラムループと北欧の叙情的メロウネス 1「As Seen From Above」、壮大なタイトルトラック 2「In Praise Of Dreams」、薄いブラシワークが気持ち良い 6「Scene From Afar」、シンセポップなドラムとECMの静寂のマッチング 10「Conversation With A Stone」など全11曲。氏らしい甲高く切り裂くサックスの音色ももちろんですが、ノルウェー出自の牧歌的で優しい音色とエスニックな音階が目立つ1枚。

Sleeve: ケースに薄くスレ/ブックレットは良好/スリップケースにスレによる色剥げ数点あり
Media: 良好





型番 SMS-05815
販売価格
2,000円(税込)
購入数