Pejaco / Ever Lasting Minutes

Pejaco Records | 13263/1 | AUT | 1988 | M: VG+ / VG+ | JK: VG+

A1: The Opener
A2: Ever Lasting Minutes


A3: A Dream Of Africa
B1: Susanna
B2: Safari


B3: Morning Breeze



オーストリア出身のサックス奏者 Hannes Pendl 率いるグループ Pejaco の88年作。レーベル名が名前になっているので(しかもリリースが自分からみの2作のみ)多分自主レーベルかと思われます。何かの爆発音から始まり、スパニッシュめいたギターと柔らかいサックスの幻想トラックA3「Ever Lasting Minutes」、ウェットなサックスとクリアなギターによるアンビエンティッシュなダウンテンポB2「Safari」、透けて見えるほどの透明感で朝の爽快な空気を描くB3「Morning Breeze」など全6曲。4ADといいますか、耽美的な世界ではあるのですがゴシックさはなく、どこか牧歌的でユルユルな世界観がオーストリアらしいのかもしれません。とはいえジャケットのデザイン同様、グッと深淵なサウンドスケープが広がっています。

Sleeve: 良好
Media: 良好




型番 SMS-05557
在庫状況 1枚
販売価格
5,400円(税込)
購入数