Joby Bernabe / Joby Bernabe

GD Productions | GD 031 | FRA | 1985 | M: VG+ / VG+ | JK: VG+ | ゲートフォールドジャケット

A1: La Logique Du Pourrissement


A2: Tout Ko Se Ko


A3: Zandoli
B1: An Ti Kanmo
B2: Limye


B3: Kitan



フランスの鬼才詩人 Joby Bernabe の85年作。Henri Guedon の諸作にも参加するドラマー Alfred Varasse、フルーティスト Max Cilla なども参加する、カリビアン/ズーク/レゲエサウンドをバックに詩の朗読をするという試み。80'sサウンドのエレクトリックレゲエにLKJのようにポエットするA1「La Logique Du Pourrissement」、どこか思い出せそうで思い出せない記憶の断片のような抽象A2「Tout Ko Se Ko」、さらに深くポジティブB2「Limye」、ヴォイスのみでリズムを構築するB3「Kitan」など全8曲。詩の内容も知りたいところ。もちろん知らずとも音楽的に楽しめる1枚ではあるんですが。

Sleeve: ゲートフォールドジャケット/良好
Media: 良好




型番 SMS-05508
在庫状況 1枚
販売価格
4,800円(税込)
購入数