Toshifumi Hinata 日向 敏文 / Reality In Love ひとつぶの海

Alfa | ALR-28091 | JPN | 1986 | M: VG+ / VG+ | JK: VG+ | 帯/ライナー

A1: Reflections 2:05
A2: Colored Air 2:53


A3: Menuet 1:42
A4: Andante 3:07
A5: Impromptu 2:37
A6: Passage 4:06
B1: A Moment 2:01


B2: End Of The Summer 1:47
B3: 光と水 4:32


B4: In The Light 4:21


B5: Reflections - Reprise 3:48

数々のテレビドラマや映画の音楽制作でも知られる作曲家/ピアニスト 日向敏文 の86年リリースの作品。オブラートに包まれたようにこもった弦音がじれったくも心地よいA2「Colored Air」、思い出せない過去A6「Passage」、書き換えられた過去B1「A Moment」、キラキラとモコモコのレイヤリングと美しくポップな楽曲性B3「光と水」、更にキラキラとした現実へ戻るB4「In The Light」など、コンセプトアルバムのように一貫性のある全11曲。個々で聴くのもいいですが、やはりここはアルバム通して浸っちゃう方がオススメ。同じ日本人だからこそ理解(失礼ですが)出来すぎる部分もあり、若干照れますね。でもそれが国内モノを聴く時の正しい楽しみ方かと。

「おろかな幻覚者め!くそくらえだ!!」

付属のライナーノーツ(というか詩というか)の最後は、こんな文章で〆られています。いかにも80's的なユーモアとトリックがムンムンで、むしろ感心しました笑 広告代理店の力がとても大きな時代ならでは。

Sleeve: 背表紙側上部に薄く折れ/概ね美品
Media: 静寂部に若干のチリパチ/概ね良好
帯: 美品

型番 SMS-05220
在庫状況 1枚
販売価格
11,800円(税込)
購入数