The Sabres Of Paradise / Sabresonic II

Warp Records | WARP LP 34 | UK | 1995 | M: VG+ / VG+ / VG+ / VG+ | JK: VG

A1: Smokebelch II (Beatless Mix)


A2: Inter-Lergen-Ten-Ko II
A3: Return Of Carter


B1: Still Fighting
B2: Smokebelch II
C1: Edge 6
C2: Clock Factory


D1: RSD


D2: Smokebelch II (David Holmes Mix)



Andrew Weatherall、Gary Burns、Jagz Kooner の3人によるユニット The Sabres Of Paradise の95年リリースの名盤。UKエレクトロニック・レーベル Warp Records からのリリース。永遠のバレアリック・クラシックス「Smokebelch II」(もちろんオリジナルは Lamont Booker の「New Age Of Faith」!)のビートレスミックスA1「Smokebelch II (Beatless Mix)」から始まり、後の音楽性にもつながるエレクトロニック・ダブA3「Return Of Carter」、そして名曲オリジナルB2「Smokebelch II」、スモーキーなC1「Edge 6」、ダーク・ゴシックな世界観C2「Clock Factory」、UKらしいごった煮ダブD1「RSD」、そして David Holmes リミックス(当時現場ではこっちのミックスをよく聴きました)D2「Smokebelch II (David Holmes Mix)」など全9曲2枚組。現行の「バレアリック」とは違う、セカンド・サマー・オブ・ラブから地続きな第一期バレアリック期ドンズバの煙たい音と、ハレーションを起こしそうなくらいに眩しく光る多幸感サウンドによる、正しくUKテクノな名盤。昨今トランス/レイブ再評価なこともあり、今の耳で聴くとぐるっと回って新鮮です。

ジャケットは経年によるスレや折れがあり使用感を感じられますが、盤は現場で使われていたレコードにしては珍しいくらいにスレ/キズもなく非常に良好。多少のチリパチはありますが、音楽自体を損ねるほどのものではないと判断します。写真・試聴でご確認ください。

型番 SMS-05028
在庫状況 1枚
販売価格
3,200円(税込)
購入数