Haruna Miyake+Yuji Takahashi 三宅 榛名+高橋 悠治=ピアノ・デュオ / いちめん菜の花

ALM Records | AL-7007 | JPN | 1983 | M: VG+ / VG+ | JK: VG+ | 帯 | 若干のシミあり(写真参照)

A1: 奈ポレオン応援歌


A2: 人間の努力は長続きしない
A3: グラスホッパーズ


A4: 《楽しき農夫》変奏曲
A5: パレスチナのこどもたちのかみさまへのてがみ


B1: いちめん菜の花
B2: 今日は会えない
B3: さまよう風の痛み


B4: 北緯43度のタンゴ

作曲家/ピアニストの2人、三宅榛名 と 高橋悠司 によるデュオ作品。83年リリース。小気味良いタッチからドカーンと爆発した後のホイッスルやトイピアノが何とも言えないくらいにユーモアがあり、その対比が面白いA1「奈ポレオン応援歌」、一発でそれとわかるくらいのメロディを紡ぐ坂本龍一作A3「グラスホッパーズ」、スピード感がハンパないA4「《楽しき農夫》変奏曲」、打楽器(?)とトイピアノのA5「パレスチナのこどもたちのかみさまへのてがみ」、重厚なポーランドのトラッドB2「今日は会えない」、余白の中で会話するように音を埋めていくB3「さまよう風の痛み」など、1枚通してどこを切っても素晴らしい全9曲。無意識に自分の中に出来上がってる「普通」という概念を、心地良い不快と違和感で刺激しつつ、聴き終わった後に何とも言えない清々しさを感じさせる不思議すぎる一枚。すこーしだけ、音楽の聴こえ方が変わりますよ。ジャケット含め素晴らしいです、本当に。

型番 SMS-04981