Rah Band / The Crunch & Beyond

RCA | PL 70286 | UK | 1978 | M: VG+ / VG+ | JK: VG+ | 後発盤

A1: The Crunch 3:36
A2: Electric Fling 4:02


A3: Concrete 4:49
A4: Is Anybody There? 4:15


A5: Beyond 5:16
B1: Spacerace 5:44
B2: Turkey Roll 5:06
B3: Vampire Vamp 5:30
B4: Woogie Boogie 4:50
B5: The Crunch (Reprise) 0:22

Beatles や Paul McCartney、Fleetwood Mac などの編曲などでの活動でも知られる、UKのマルチ奏者/プロデューサー/アレンジャー Richard Hewson のスタジオプロジェクト Rah Band の78年リリースの作品。同じくUKのドラマー/パーカッショニスト Tony Carr、サックス奏者 Peter Kingなども参加。どちらかといえば洗練されたメロウな楽曲を思い浮かべるバンドですが、この作品は多少荒めなアナログシンセがグイっと前面に出たエレクトリックなディスコを展開。イタロ・フリークをも魅了したファンク・ディスコA2「Electric Fling」、哀愁のエレクトリック・レゲエA4「Is Anybody There?」、怪しげなメロディのフュージョン・ディスコB2「Turkey Roll」、サックスが前面に出たラウンジ―チューンB4「Woogie Boogie」など全10曲。さすがのアレンジャー仕事、各所に散りばめられたアイデアがユニーク。

型番 SMS-04755
在庫状況 1枚
販売価格
2,200円(税込)
購入数