Jiri Stivin, Rudolf Dasek / System Tandem

Japo Records | JAPO 60008 | GER | 1975 | M: VG+ / VG+ | JK: VG+

A1: Puddle On The Muddle 5:39
A2: Moravian Folk Song - Forman Going Down The Valley 5:13
A3: Hey, Man (Let's Play Something About Spain) 9:10


B1: Sheperd Song 10:33
B2: What's Your Story 8:01
B3: Puzzle Game 3:00



60年代にJazz Qでも活躍した旧チェコの異端リード奏者 Jiří Stivín と、ギタリスト/コンポーザー Rudolf Dašek のよるデュオの75年リリースの作品。ファズの効いたロウなギターと、溢れるインスピレーションによるトリッキーなリード楽器が生々しく絡み合う会話の記録。ユニゾンが崩れていく瞬間のカタルシスがたまらないA1「Puddle On The Muddle」、リリカルなフルートA2「Moravian Folk Song - Forman Going Down The Valley」、サイケデリックなギターサウンドと奇天烈なスキャット/フルートが徐々に狂っていく展開A3「Hey, Man (Let's Play Something About Spain)」、ランニングで走るグルーヴとピッコロのような笛がコミカルでモダンなサウンドB3「Puzzle Game」など全6曲。クラシックの素養が強い国からのごった煮サウンドは、どこか奇妙な味わい。

型番 SMS-04061
販売価格
2,600円(税込)
購入数