Luigi Irlandini / Azul E Areia (LP)

Carmo ‎| LPC 011 | BRA | 1985 | M: VG+ / VG+ | JK: VG


A1: Dois Mundos


A2: Kalahari
A3: Grande Deserto de Areia


A4: Miragem
A5: Gobi
B1: Ditirambo


B2: A Vida Errante
B3: E Os Meus Pensamentos São Todos Sensações




ブラジル/リオデジャネイロ出身のイタリア人ピアノ奏者/マルチ奏者 Luigi Irlandini の85年作。ECM 傘下であり、Egberto Gismonti の高い審美眼により認められた音楽家達がレコーディングを残してきたレーベル Carmo からのリリース。もちろん Egberto Gismonti がプロデュースも担当。

2部構成で壮大に展開していくA1「Dois Mundos」、静かに異世界A3「Grande Deserto de Areia」、Gismonti 御大もパーカッションで参加するミュータントなブラジリアンB1「Ditirambo」、作品中最も起承転結がハッキリするB2「A Vida Errante」、清涼感溢れるヴォイスB3「E Os Meus Pensamentos São Todos Sensações」など全8曲ピアノ即興。

朴訥とした単音ピアノがクラシカルにもポップにもブラジルにもジャズにも聴こえて、そのどれでもない侘び寂びな感覚や品の良さ、アウトする混沌など見せつつ、最後には希望に展開する全8曲のピアノ即興集。時折見せる童謡のような人懐こさも魅力。ブラジル盤オリジナルプレス。


Sleeve: 薄くスレ/クスミ/折れ箇所あり
Media: ごく薄くスレ/全体的に軽微なチリノイズあり
Include: ---
型番 SMS-06702
販売価格
11,800円(税込)
購入数