Piirpauke / Birgi Buhtui

Kerberos | KEL616 | FIN | 1981 | M: VG+ / VG+ | JK: VG

A1: Joropo Llanero (The Dance Of Llanos) 3:16
A2: Samsunun Avleri (The Houses Of Samson) 6:02


A3: Anjukka, Suaren Neido (Anjukka, Island Girl) 4:45
A4: Birgi Bühtüi 4:36


B1: Aagul Nju (I Caught You) 6:50
B2: Nu Äro Vi Redo Att Vandra Till Skogs! 4:30


B3: Nicin Bende Uzun Pipo Yok 7:36

Jukka Tolonen Band にも在籍していたフィンランドのマルチ奏者 Sakari Kukko 率いる民族音楽集団 Piirpauke の81年作。コロンビア/フィンランド/トルコ/エチオピア/スウェーデンのトラッドを独自に解釈、モダンにアレンジさせて演奏した楽曲を収録。エスニックで妖しく節回すギターA2「Samsunun Avleri (The Houses Of Samson)」、ズルナの猥雑な管とプログレッシヴなヴァイオリンによる爆裂変拍子ジャズロックA4「Birgi Bühtüi」、レゲエのようなリズムのスウェーデン民謡B2「Nu Äro Vi Redo Att Vandra Till Skogs!」、倍速ドラムとブロウしまくるサックスB3「Nicin Bende Uzun Pipo Yok」など全7曲。トラッドらしいええじゃないか的祝祭感とバンド本来の持つ異文化への挑戦が、見事にまで結ばれた1枚。

Sleeve: 経年スレ/外周に薄くシワ/薄くリングウェア
Media: 良好




型番 SMS-05894
在庫状況 1枚
販売価格
2,800円(税込)
購入数