AR-Folk / Armorika-Landet Ved Havet

Metronome | LPMA 1504 | DNM | 1979 | M: VG+ / VG+ | JK: VG | ゲートフォールドジャケット

A1: Gavotte 3:10
A2: An dro nevez 2:00
A3: Armorika - Landet ved havet 5:00


A4: Kan d-armor 2:35
A5: An alarc'h 2:10


A6: Soldaten 4:00
B1: Vive Henri IV 1:10


B2: Tømmeren 3:20
B3: La pastourelle 4:00
B4: Drikkevise 4:10
B5: Frankrigs losseplads 2:55
B6: Et folk - et menneske 3:18



ダニッシュ・フォーク・グループ AR-Folk の79年作。ドラマーには北欧ニューエイジ名盤「The Second Return」もリリースするマルチ奏者 Kristian Lilholt、プロデューサーにはフランスの Dan Ar Braz が担当。森羅万象なコーラスからジャズロックに展開していくA3「Armorika - Landet ved havet」、、勇敢で美しいポリフォニックコーラスA5「An alarc'h」B1「Vive Henri IV」、耽美なエスニックフォークB5「Frankrigs losseplads」、メランコリックな弦のジャズロックB6「Et folk - et menneske」など全12曲。マンドリン/ボンバルデ/ダルシマーなどの欧州民族楽器を用いて、叙情的なメロディと北欧らしい郷愁に満ちたサウンドスケープを表現するエスニック・フォーク。耳慣れない音楽ではありますが、この欧州独特の歴史の深さに根付いた重厚で湿り気を帯びた音楽には、時を超えた力強さを感じます。ゲートフォールドジャケットの内側には古楽器の写真や当時の衣装を纏った人の写真も。

Sleeve: 背表紙側上部に折れ/裏面に書き込み/経年のスレ/ヤケ/クスミ
Media: 局所に若干のチリパチあり/概ね良好






型番 SMS-05757
在庫状況 1枚
販売価格
2,500円(税込)
購入数