Remy Couvez / Paysages Interieurs Vielle a Roue

Not On Label | 1383 | FRA | 1986 | M: VG+ / VG+ | JK: NM

A1: Lever Du Soleil
A2: Engrenage


A3: Amertume
A4: Rêve De Voyage


A5: Il
B1: Vent D'est


B2: Désaccord Imparfait


B3: Devant La Guillotine
B4: Dissonant
B5: Dans Le Désert

形はヴァイオリンに似ていて、クランクを回してホイールが回り弦を擦ることによって音が出る中世ヨーロッパの古楽器 ハーディ・ガーディ。その楽器を操るフランス出身 Remy Couvez の86年リリース作品。この楽器、弦は3本で1本は旋律弦で2本は共鳴弦。なので音はそのまま共鳴弦のドローンとミステリアスな旋律のレイヤードが基本、そこにエレクトリックなシンセやパーカッションが加わってモダンなアンサンブルになるという仕組み。シンセにはプログレ畑のシンセシスト Bernard Coutelan、パーカッションで Jean-Marc Quillet が参加。いきなり音を消す謎の展開A2「Engrenage」、むせぶハーディガーディに薄くリズムがのるA4「Rêve De Voyage」、パーカッションも入るB1「Vent D'est」、E2E4のようなリフで展開するB2「Désaccord Imparfait」など全10曲。ハーディ・ガーディ自体の哀感備える音質や、むせかえるるほどエキゾティックな無国籍感に、中世欧州のデカダンな猥雑と高貴が見えます。

Sleeve: 極美品
Media: B面に対して若干のお椀型ワープあり(トレースに問題なし)/盤状態は美盤

型番 SMS-05346
在庫状況 1枚
販売価格
4,800円(税込)
購入数