Shigeharu Mukai 向井 滋春, Orissa / Japonesia ヤポネシア

Better Days | YF-7032-N | JPN | 1981 | M: VG+ / VG+ | JK: VG+ | 帯欠/ライナー | 見本盤

A1: Japonesia


A2: Neija
A3: Calypsomba
A4: Desert Cruisin'


B1: Bone Papa
B2: In TheMist


B3: Eternal Boy

日本を代表するジャズ・トロンボーン奏者 向井 滋春 のラテンやレゲエなどトロピカルな音楽を軸としたプロジェクト Orissa の81年リリースの作品。古澤良治郎 や 津垣博通、Hugo Fattoruso と Dos Orientales でも活躍する ヤヒロトモヒロ、ウィリー長崎、高橋ゲタ夫 など豪華メンバーが参加。数々の打楽器による土着なうねりとトロンボーンの太く優しく包むような音色が混ざり合うトロピカル・フュージョン。日本人らしい繊細なサウンドで構成されるラテン・フュージョンA1「Japonesia」、ゆったりとしたグルーヴの中を優しいトロンボーンが埋めていくA2「Neija」、スペーシーなシンセのA4「Desert Cruisin'」、速めでグルーヴィに攻めるフュージョン・レゲエB2「In TheMist」など全7曲。トロンボーンがリードすると全体的に明るくゆるくなりますね。

型番 SMS-04912
在庫状況 1枚
販売価格
2,200円(税込)
購入数