Orexis / Orexis

Intercord | INT 160.075 | GER | 1977 | M: VG+ / VG+ | JK: VG+ | 静寂部に若干のチリパチあり

A1: Unter-Rock 6:10


A2: Die Dritte Farbe 7:55
A3: Cannonball 6:36
B1: Tombstone 6:07


B2: Girl Of My Dreams 6:00
B3: Si Tard 2:18
B4: Some Bassy Blue Samba 4:18


B5: Appendix 1:28

パーカッショニストの Gert Kilian とギタリストの Georg Lawall を中心とするドイツのバンド Orexis の77年リリースの1st。メンバー全員が多数の楽器を兼任していることもあり、決してトリオとは思えないほどの楽器構成とそれによる豊かなアンサンブル、ネイティブではないからこそのオリジナルな民族楽器の演奏によるエスニック・ジャズ・ロック。グルーヴィでよく歌うベースとエスニックな弦の音色によるフュージョンA1「Unter-Rock」、乾いたシタールやタブラの音色が重なるA2「Die Dritte Farbe」、アルコで弾かれるベースに泣くB1「Tombstone」、深い音像ながらも明るいメロディの独産ボサノバB4「Some Bassy Blue Samba」など全8曲。どんなに複雑な演奏でも力むことなくナチュラルで、メロディ・空気共にシリアスになりすぎずフワッとしてるのがドイツならでは。

型番 SMS-04604
在庫状況 1枚
販売価格
3,200円(税込)
購入数