Herbert Joos & Quartet / Ballad 1

pläne | Jazz G 88140 | GER | 1979 | M: VG+ / VG+ | JK: VG | 右上にステッカー剥がれ痕あり(写真参照)

A1: Heavy Chicken 9:24


A2: Excess 4:09
A3: Symphony In "b" 11:29


B1: Balld 1 9:48


B2: Shuffly 4:36
B3: Green Meadow 7:29
B4: Variation 3:18

ドイツのトランペット/フリューゲルホーン奏者 Herbert Joos 率いる Herberty Joos Quartet の79年リリースの作品。メンバーはJürgen Wuchner (b)、Thomas Cremer (d)、Paul Schwarz (p) のカルテット編成。アブストラクトな音像からランニングする疾走ジャズまで余白の多い音場の中で聴かせるコンテンポラリー・ジャズ。ゆったりしているからこその音像の広さを有効に使いながら繰り広げる各楽器のインプロに息をのむA1「Heavy Chicken」、抽象的で不穏なメロディのA3「Symphony In "b"」、タイトル通りバラードなんだけどどこか違和感を感じるメロディなり鳴りなりがスパイスとなるB1「Balld 1」、優雅なアルコと残響多いシンバルの不思議なデュオB4「Variation」など全7曲。Herbert Joos の詩情あふれるトランペットの音色もそうですが、Paul Schwarz の迷いなくアウトしていく不穏なピアノも聴きどころ。



型番 SMS-04554
販売価格
2,200円(税込)
購入数