Bonga / Angola 74

Morabeza Records | 6810442 | NTL | 1974 | M: VG+ / VG+ | JK: VG+

A1: Venda Poro
A2: Kubangela
A3: Makongo


A4: Roots
A5: Chinawa
B1: Kamin Longe


B2: Marika


B3: Ngana Ngonga
B4: Ai-Ué Mama
B5: Kinga Kuetu



アンゴラ出身のシンガー/ミュージシャン Bonga こと José Adelino Barceló de Carvalho の74年リリースの作品。74年といえばまだアンゴラ政府はポルトガルの植民地だった頃。独立を支持していたBongaは国外に追放、ロッテルダムにてこのアルバムを制作、その後もアンゴラ独立までの数年は各国を放浪し音楽を制作していたといいます。この歴史的背景を踏まえて聴くと、故郷を想う郷愁の想いが溢れていてとにかく切ない。ほとんど泣きそうな声で切々と歌い上げるA1「Venda Poro」、抜けの良いパーカッションとむせぶサックスのA3「Makongo」、まさしくファドにも似た哀感極まりないB1「Kamin Longe」、アンゴラ伝統のセンバというラテンにも似たリズムによるB2「Marika」、躍動感のあるビリンバウによるB5「Kinga Kuetu」など全10曲。闘わずしても「レベル」を感じる1枚。素晴らしい。

型番 SMS-04307
販売価格
9,800円(税込)
購入数