Johannes Schmoelling / Wuiend Riet

Erdenklang | IRS 942.160 | GER | 1986 | M: NM / NM | JK: VG+ | 静寂部に若干のチリパチ(試聴参照)

A1: Matjora Is Still Alive 4:56


A2: Zeit (For Stephan) 6:34
A3: Kneeplay No 9 3:58
A4: Walking On Wooden Legs 3:52
B1: Wuivend Riet Part 1 6:18
B2: Wuivend Riet Part 2 12:48



元Tangerine Dreamの独シンセシスト Johannes Schmoelling の86年リリースの作品。Tangerine Dreamのような叙情性や泣きを含むウェットで奥行きのあるシンセが幾重にも重なるニューエイジ/アンビエント・ミュージック。淡々と進むリズムシーケンスに浮遊感あふれるシンセが幻想的なA1「Matjora Is Still Alive」、ハードなシンセがコズミックな空気を醸すA2「Zeit (For Stephan)」、和でエスニックな音色を感じさせるサウンドメイクの長尺組曲B面「Wuivend Riet」など全6曲。エモーショナルでしっかりとした音楽理論によるメロディセンスとインテリジェンスな音色のシンセ・アンサンブルが、凡百なアンビエントとは一線を画します。


型番 SMS-04292
販売価格
2,200円(税込)
購入数